在宅ワーク&高収入アルバイト2018ランキング
ホーム > 在宅ワーク&データ入力 > 仕事上のトラブル等

仕事上のトラブル等

在宅データ入力のお仕事を始めるうえで、ぜひ注意していただきたいことがあります。 それは、悲しいことに、データ入力の仕事が内職商法(悪徳商法)として悪用されていることがあるんです。

そのトラブルには注意が必要です。 在宅ワークの仕事の契約に際し、事前に保証金、研修費用、教材代、といった形で多額の費用を要求、あるいはローンを組まそうとする業者がいるのです。 私もかつて、データ入力の仕事を始めようとしたときに、コンタクトをとった業者の中に、上記のような組織がありました。 お仕事を始めるための研修や教材費用がなんと50万円! 事前費用がかかる業者さん全てが悪とはかぎりませんが、一般の企業で入社前に多額の費用を要求するスタイルは存在しないはず。 その点を考えても、こうした業者でデータ入力の仕事を開始するというのはおすすめできません。

ただ、データ入力の仕事は本来誠実なお仕事であり、委託業者も誠実なところもちゃんと存在しています。 「安心してお付き合いできる委託業者・依頼主をみきわめること」 この部分さえ冷静に判断できれば在宅データ入力は、すばらしい内職だと感じています。

あなたの契約しようとしている先は大丈夫?セルフチェック ・データ入力の仕事を始める前に費用が発生する ・仕事を委託される際に「契約書」「業務指示書」等の書面がない ・業者へ電話連絡できない、または訪問を拒否される もしあてはまることがあれば、要注意です!

おすすめできる委託業者さんとは? ・仕事を行う際に費用はかからない ・仕事を受ける時は、書面・あるいはデータで詳細を確認できる ・会社の所在が確認でき、問い合わせや訪問も可能である ・対応が丁寧、誠実 ・仕事量等にも配慮がある このような業者であれば、安心してお仕事できると思います。


求人募集▶ 在宅ワーク!データ入力

全国の在宅ワークデータ入力情報をご紹介!在宅ワークやデータ入力で稼ごう!「在宅ワークの求人やデータ入力」主婦や女性の方でもできる求人ランキング!全国の在宅データ入力情報を紹介。


募集サイト一覧

バイトルで応募

Bizseekで探す

クラウドワークスで探す